yoshi_tezuka_matsunozushi

鮨を通じて、日本文化とおもてなしを伝える

手塚 良則 (Yoshi)

1910年創業 松乃鮨 四代目 / SUSHI Ambassador

東京都ふぐ調理師免許、
日本ソムリエ協会 ソムリエ資格

幼少の頃から父の魚の仕入れに同行し、目利きを学び、学生時代から包丁を握る。

慶應義塾大学商学部卒業後、海外文化とホスピタリティーを学ぶため、プロスキーガイドとしてヨーロッパ・北米に4年間駐在。 世界100ヶ所以上のスキー場、豪華客船のワールドクルーズ、ヨーロッパのワイナリー巡りといった富裕層向けのガイドをして活動。個人でも旅を楽しみ、50カ国を訪問。スタンフォード大学への留学、スキーガイド業務で培った異文化コミュニケーションを生かし、世界へ鮨文化の発信をすることに力を入れている。

日本の鮨文化、及び食文化と魚の価値を高めることを目標とし、市場に通うとともに、魚の産地や生産者を訪ね(写真左)その情報を元に、元ガイド経験を生かしたインバウンド業務(体験握り、市場見学、他)、少数から数百人規模の会場コーディネートを含んだ『鮨』のパーティー、鮨ビジネスコンサルティング、大学や教育機関での食育や、国内外の大学や企業での鮨の講演など、活動は多岐にわたっている。

image7
英国ロイヤルファミリーのゲストとして鮨を握る(チャールズ皇太子)

【講演実績】
慶應義塾大学(留学生/一般学生講座)様
上智大学(留学生講座)様
キッコーマン株式会社 様
キャリアセット株式会社 様
YPO 日本支部 様
ジャパントラディショナルカルチャーラボ株式会社 様
他多数

【海外出張握り実績】
アメリカ合衆国、スイス、イタリア、フランス、シンガポール、カタール、イギリス、アイスランド

お問い合わせ

四代目手塚Yoshiへの出張握り・取材・講演依頼は下記までご連絡ください。

contact@matsunozushi.com